Loading

BLOG

どうすれば髪は傷まないの?

神戸市須磨区の板宿駅から徒歩3分
『こだわりの白髪染めカラー』と『ヘッドスパ』がオススメの エイジングケア専門美容室 HALLY ハリー

ハリー 店主山崎太郎のブログ。

ハリーのホームページはこちら↓↓↓

http://www.hally-hair.com/

こんにちは!ハリー店主の山崎太郎です。

 

今回はハリーで導入する【業務用トリートメント&スパ】について。

皆さん、美容室でトリートメントやヘッドスパをされていますか?

 

美容室ではカット以外の、カラーやパーマや縮毛矯正などは、薬剤を髪の毛に使用して施術します。

今のところ、髪の内部に作用する薬剤に、髪を傷めないものは『ひとつもありません』。

 

髪の毛は薬剤をつける度に、ダメージを負っていきます。

 

そして、髪は【皮膚】の様に再生する事はありません。傷んだ部分が元の状態に戻っていく事は無いのです。

だからこそ、トリートメントやヘッドスパを行ないながら、良い状態の髪と頭皮を【保ち続ける事】が大切です。

もちろん、カラーやパーマの施術の仕方もとても大事です。

ここは美容師の腕の見せ所です。

ただ思い立ったままに染めたり、パーマをするだけでなく、その後のお客様の髪の毛のことまで考えてくれる美容師さんに担当して貰うと、そのお客様の髪は綺麗になります。

その場かぎりで高い料金が取れれば良いと考えている美容師さんが担当すると、髪の毛のダメージはどんどん蓄積され、そのお客様の髪は傷んでいきます。

 

つまり、綺麗な髪を保つ為には、

①薬剤施術後のアフターケアを欠かさず行うこと。

②計画性のある、お客様の為を想って提案してくれる美容師と出会う事。

が大切です。

 

②は正直なところ運もあります。たくさんの美容師さんがいる中で、そんな人に当たる確率はそう高くは無いかもしれないです(o_o)

 

ハリーでは①の施術後のアフターケアの為のトリートメント&スパには【オーダーメイドタイプ】を導入します。

約40種類もあるケアアイテムの中から、お客様の髪、頭皮にぴったりの組み合わせを担当スタイリストがオーダーメイドで選んでいきます。

 

長くなりましたので、今回はこの辺で。

次回のブログに、【オーダーメイドトリートメント&スパ】の詳細をご紹介していきます^ ^

 

ハリーのホームページはこちら

 

初の似顔絵

ひとりひとりにオーダーメイドのケアを。

関連記事

  1. クセ毛が気になる。ストパーあてるとペタンコになる?

    2020.04.25
  2. 若々しく見えるボブ!?

    2018.07.24
  3. その不調、冬バテかも?!

    2020.01.30
  4. あなたも『ゆらぎ肌』かもしれません!

    2020.02.25
  5. 最近、抜け毛が気になる!どうすれば良い?

    2020.03.10
  6. 工事着工

    2017.04.05
PAGE TOP